ホーム > 別荘建築をお考えの方へ

別荘建築をお考えの方へ

セカンドハウスとしての別荘

軽井沢の始まりは涼しい夏を楽しむための別荘地でした。近年は、ワークスタイルの変革や新幹線・高速道路の利便性が高まったことで、週末ごとに軽井沢を訪れる方が増えています。別荘よりももっと気楽で親しみやすく、理想の暮らし方ができるセカンドハウス。
わたしたちは、30余年の別荘建築の実績を生かし、軽井沢の気候風土に適した最高レベルの高気密高断熱の家づくりを行っています。
お客様のご要望を丁寧にお伺いするオールフリー設計で、快適なセカンドライフのお手伝いをいたします。

軽井沢で選ばれている理由

気候風土に詳しい

地元に暮らすわたしたちの経験と知識で研究し、改良し尽くした住宅技術が自慢です。
たとえば、軽井沢は高湿気。わたしたちは「逆ベタ基礎」という基礎づくりにより地面と床の間に不必要な隙間をつくりません。

高湿気な外気の侵入を防ぎ、お客様の大切な住宅に湿気とカビを寄せ付けません。

SWS工法を見る

別荘建築の経験豊か

住宅はもちろん、30余年の別荘建築の実績があります。
一軒一軒これまでにない最高の住宅をつくるため、お客様のご希望をできるだけ取り入れながら、丁寧に対応いたします。
たとえば、ぬくもりある空間づくりに欠かせない暖炉や化粧梁のある吹き抜け、使い勝手の良いウッドデッキなど、別荘ならではの個性的で快適な空間づくりを得意としています。

メンテナンスもおまかせ

お客様の近くに暮らすわたしたちは、もしもの場合もすぐに対応することができます。 たとえば、セイケンハウスではすべての配管を建物内に配置することで、凍結防止対策を行い、トラブルを未然に防ぐ方法をとっています。もちろん、「もしも…」のトラブルもお任せください。

SWS工法を別荘として利用される場合は冬期に暖房のタイマー運転が必要となります。
詳細については当社へお問い合わせ下さい。

日常生活も気遣います

お客様とのお付き合いは住宅完成後もずっと続くと考えております。軽井沢ライフの日常的なアドバイスもさせていただきます。住宅のことに関わらずお気軽にご相談ください。
たとえば、セイケンハウスのお施主様には県外出身で軽井沢に別荘をつくられた方が大勢いらっしゃいます。軽井沢で別荘を持つ先輩方を通じて蓄積した多彩なノウハウをもとに、軽井沢での生活全般に関して、あらゆる角度からアドバイスやご紹介をさせていただきます。

軽井沢での土地探しもお任せ下さい

豊富な別荘建築の実績や、お客様が望むライフスタイルなどを加味し、土地探しからお役にたてます。お気軽にご相談ください。

土地をお探しの方はこちらへ

一般的な別荘建築とセイケンハウスの違い

一般的な別荘建築
  • 冬季、水道の水抜き・凍結防止帯が必要
  • 湿気が多く防湿・カビ対策が必要
  • 冬季、暖房費がかさむ
セイケンハウス
  • 内部配管とさや管ヘッダー方式で水道管の保温性が高く凍りません
  • 天然無垢材と硬質発泡ウレタンで結露によるカビの発生を抑えます
  • 高機能サッシ・発泡ウレタンで高気密高断熱を実現。効率良く家全体が暖まる設計暖房システムを提案します