ホーム >  セイケンブログ >  ひとり・まつも・とじょう

セイケンブログ

ひとり・まつも・とじょう

2015.03.08 【 スタッフ日記リフォーム上田市佐久市佐久穂町地域小諸市御代田町東御市軽井沢町

福島です!

暦も既に三月に突入し、気が付けばなんだか日々暖かくなってきていますね。
冬場はどうしてもリフォームのお仕事が少なくなりますが、そろそろ本格始動的感覚に戻さないといけません。

そんな中、軽井沢のOK様邸では伐採を始め、離れ増築の下準備を着々と進めております。









同一敷地内に母屋とは別にもう1棟建物を建てる場合には色々と制限があります。
建築基準法には大前提の一つとして、一敷地一建物というものがあり、一つの敷地には一つの建物しか建てちゃだめだよ~ということになっているのですが、じゃあ「イ〇バ」や「ヨ〇」の物置も本当は置いちゃだめなの?という疑問が当然でてきます。

ここで同一敷地内に建てられる建物、建てられない建物の区別が出てくるわけですが、その判断基準として「可分・不可分」という考え方が用いられます。

この「可分」「不可分」というのはなんざましょ?

「可分」とは文字通り、分けることができるもの。用途上分けて利用することができるもの。ということです。
「用途上可分」とはメインの建物がなくても、その建物単独で生活が営めるもの。といった感じでしょうか。

それに対し「不可分」とは、メイン建物の附属に帰する建物のことを指し、先程の逆でメインの建物がないと通常の生活を送れない建物のことを言います。
寝る場所があり、お風呂があり、トイレがあり、キッチンもある。こうなってくると離れだけで生活できます。これが「可分」でこういった建物は同一敷地内に2棟建てることはできません。

今回のOK様邸の建物はお風呂がないため、離れとして用途上不可分な建物として扱われるわけです。
また着工しましたら、紹介させていただきます。小さいですがとても素敵な建物になる予感がします!


あ、あと。先日長男のテニス部の大会が松本で開催され送迎をしたのですが、見られると緊張すると断固観戦を拒まれましたので、一人で松本城を見学に行って参りました。ガ━━(゚ロ゚;)━━ン!!








おそらく建築を勉強してから初めて入ったのですが、使用している材料や仕上げに一人興奮して帰ってまいりました!(*_*)

セイケンブログ
最新のエントリー
【分譲地情報】ビュータウン御影新田 全4区画販売中 セイケンハウスの建築条件付
10月中旬頃まで 小諸市八満 IN様邸 構造・断熱見学のご案内
9月末頃まで 御代田町 TT様邸 造作現場見学のご案内
6月13日(土)~6月28日(日)3週連続見学会 御代田町・軽井沢町借宿 [予約制]
軽井沢南ヶ丘ガラス張りの大きな吹き抜けの別荘 ご紹介
カテゴリー別に見る
casa carina
軽井沢オープンハウス
社長のつぶやき
スタッフ日記
お知らせ・イベント情報
リフォーム 
地域 
施工実績 
土地情報
月別に見る
RSSを取得
RSSフィード